メンバー/協力企業

さまざまなジャンルで活躍している魯山人倶楽部メンバーや各種イベント、製品・事業開発などで協力の企業・団体・機関を紹介します

 

魯山人倶楽部メンバー

木原敏弘

歯科医師として開業医として多数の患者さんを治療する一方で、多くの若い歯科医を指導し続けている。甲子園球児だったこともあり医療界だけでなくスポーツ界、また実業界や料理界等で幅広く国内外のセミナーで現在の食と医療制度の問題点を鋭く追求しています。

http://www.rosanjin-club.jp/kenkouseminar/

シルヴァン・旭西・ギニャール

スイス生まれの音楽学者。大阪学院大学教授。人間国宝、筑前琵琶 橘流 日本橘会 宗範である山崎旭萃の元で筑前琵琶を学ぶ。国内外で独奏会やさまざまなジャンルのアーティストとのコラボも多数おこなっています。2015年滋賀県文化賞受賞。

毎年さまざまな場所で演奏会をおこなっています。

演奏会はこちら

JAMES KAWADA ART STUDIO

1960年代から国内外で活躍。特にカットジュエリーやカトラリーなどには、
話の感覚を活かした独特の美学を発揮した作品を創造し続けているいます。

協力スタッフ

近藤宏樹

人物、風景、静物など、さまざまな対象を撮影し続ける写真家。魯山人倶楽部サイトTOP画面の魯山人醤油差しは近藤氏が撮影したものです。

 

瀬原篁冲

「書」の本質を極めながらオリジナリティー溢れる書を作成する書道家。大手百貨店などで作品を書いたり、企業、メーカーなどのロゴの作成も多数。大阪YMCA国際専門学校で留学生の指導もおこなっています。

 

協力企業・団体

%e9%ad%af%e5%b1%b1%e4%ba%ba%e3%81%ae%e6%b0%b4日本郵政

 魯山人の水(炊飯用ミネラル水)の販売でコラボしました。

大阪ガス

魯山人曰く”料理はやっぱり直火” 厨房関連企画・イベント等でコラボ予定。

吉田海苔
(東京大森)

「魯山人の海苔」を開発中。東京ミシュランレストラン・料亭、銀座久兵衛寿司創業時代からの海苔納入、魯山人も口にしていました。

 

古川与助商店
(滋賀)

 水引の製造技術で和紙を撚り合わせて糸にし、ジャケットやッブラウスなどを製造。ロンドンの展覧会でも大好評を得ています。

 

 

公益財団法人
有斐斎弘道館

 京都御所近くにある江戸時代の学問所で日本・京都文化の継承と発展、啓蒙に尽力。卵かけ飯の会も数回開催しました。

 

湯浅醤油
(和歌山)

国内外の料理家に愛用される醤油や関連製品や魯山人醤油、ワイン樽で醸造した醤油などを製造販売。
フランスやイタリアなど、海外の醸造家とのコラボも実施中。

 

Berger Art Foundation
英国Royal Famillyの歴史的絵画保全もおこなっているBerger家のコレクションです。

Slow Foods Tourを世界展開しているペギーさんのオフィシャルサイトです。

山のホテル 大瀧

たる出版株式会社

お酒を中心に旅やグルメ、エッセイなどを出版する総合出版社。お酒をめぐるカルチャーマガジン「月刊たる」を発刊。

株式会社ドール

「産地へのこだわり」、「おいしさ、鮮度の追及」、「安全・安心の商品」、「環境保全」、「地域・社会を支援」、「食育活動の推進」、「多様化する食生活に対応」のブランドメッセージの元に、バナナ、パイナップル、オレンジなどの果物から缶詰やフルーツゼリー、ジュース、アイスなどを生産・販売。

こだわりの国産玄米100%で日本伝統の木桶仕込み、ゆっくり発酵、じっくり熟成、古式静置発酵による100%天然の多種多様なお酢を造っておられます。
魯山人倶楽部とコラボしたお酢も開発します。

(株)電通100%出資の世界規模で事業展開する企業。
(株)ドールの極撰バナナのCM・ポップに北大路魯山人を使用するコラボでエージェントをしていただきました。